ホーム / みんなで介護を考える会 / みんなで介護を考える会 市民講座開催

みんなで介護を考える会 市民講座開催

2022.05.16 みんなで介護を考える会

みんなで介護を考える会 市民講座を開催しました。

5月15日、みんなで介護を考える会の市民講座を開催しました。当初は2月に予定していましたが、まん延防止対策により延期をしていました。

講師は、一の薬局代表の片山真二薬剤師。「いつまでも心と体は健康に~私たちができること~」との講演で、自律神経の働きと整えるために自分ができることを具体的に解説。30分の早起きでゆとりを持つことが自律神経を安定させる、睡眠の質を高めるために寝る3時間前に食事を終えて寝る前には脳を休めると良いなど、私たちができることを話していただけました。

参加者は76名で、きちんと感染対策を取って開催しました。参加者からは、分かりやすい内容で生活に取り入れやすい。自律神経を整える事が健康的な生活に繋がることがよく理解できた。ゆっくりはっきりとした話し方で身近な例えを交えて、なるほどととても分かりやすかったなどの声がたくさん寄せられました。
開会に当たり、荻原貢芦別市長様、橋本英明芦別市医師会長様にご挨拶していただき、花を添えていただきました。

採用情報 入札の公告